自家製ネットワーク

ウォード地区のctOSコントロールセンターをハッキングすると、マップ上にミッション開始地点が表示。

自家製ネットワーク

バイスロイズの縄張りであるロッシ・フリモントに向かい、3箇所のターミナルをハッキングする。

目的地周辺は複数のギャングによって警備されているため、見つかると激しい銃撃戦に。

隠れながら進んでいく必要があるため、敵の位置を把握するためにクラフトアイテム「ctOSスキャン」か、見つからずに移動する場合は「停電」があると便利です。

また、正面の建物のテラス部分にはスナイパーが待機しているため、要注意。

傍にある分電盤をハッキングすれば、爆発を起こして始末することが可能です。

各地点にあるジェネレーターを△ボタンでハッキングし、停止させる。

ハッキングの際、周囲に敵がいると攻撃を受けてミッション失敗になりやすいので注意。

3箇所のジェネレーターを停止させると、マップ上に新たな目的地が表示。

ctOSタワーに向かい、システムをハッキングして停止させる。

ハッキングが完了するとマップ上に警戒エリアが表示され、エリア内から出るとミッションクリアです。

本ミッションクリア後、トビアスから連絡が入りコレクティブル「武器取引」がプレイ可能になります。

このページの先頭へ